FC2ブログ

201810141.jpg
雨がちではありますが、急に気温が低くなり、
私にとっては過ごしやすい季節となりました。

それで…半年ぶりにカディに鞍をつけ、
201810148.jpg
馬仲間と散歩に行きました。
カディは道草をたくさんできてうれしいはず。

201810145.jpg
朝も涼しい。
201810147.jpg
乗らなくても、ぶらぶら散歩にでかけたくなります。
201810146.jpg
カディはやっぱり草をたくさん食べられてうれしそう。


さて、こちらはナーリです。
201810142.jpg
いたずらっこの表情。
201810143.jpg
やめてーという嘆願を無視して、
201810144.jpg
泥の上でゴロゴロ。
あーあ。

初めての散歩

201810083.jpg
ナーリを連れ出して1時間ほど散歩しました。
ナーリが群れを離れてひとりででかけるのは初めて。
緊張の面持ち。
でも、すなおについてきて、ひっぱることもなく、
グレーチングや溝もすんなり越え、
おりこうさんでした。
ボロを5回しましたけどね。

201810084.jpg
遠くに西崎の灯台が見えます。


今週もまた台風。
与那国は今回も進路からそれました。
風を避けて、森のなかにいたカディ。
201810081.jpg
私の姿を見つけてこちらにやってきました。
ついてくるカディ。


時々、首をぐるりんと回すのはカディの癖です。

そして、サギと一緒にのんびり草を食べていました。
201810082.jpg

台風24号

201809302.jpg
遠くの海上でずっと停滞していた台風24号。
来る前にナーリたちは山牧に移動しました。

201809303.jpg
トレーラーに乗るのもすっかり慣れて、無事に到着。

ずっと強い風が吹いていて船も飛行機も欠航。
ようやく動き出した台風24号は進路がぐっとそれて、
与那国は暴風域に入りませんでした。
でも本島や久米島で猛威をふるったようで心配です。

201809301.jpg
強風の中、名前を呼ぶと物陰から顔をだすカディ。

201809305.jpg
台風が去った翌日、のんびり草を食べるカディ。

空の雲が龍みたいでした。
201809304.jpg
ほっとする間もなく、25号が発生。
来週末、またはらはらしそうです。

ちょんまげ

201809233.jpg
前髪をゴムで縛ったカディ。
201809237.jpg
若い馬仲間がやってくれましたが…
なんとも、にあう!
201809234.jpg
見るたびに笑ってしまいます。
なんか、カディの雰囲気に合っているんですよねー。

こちらはナーリ。
201809236.jpg
たてがみは編み込みに。
お花までつけてかわいい。
201809232.jpg
でも一晩たったら、ナーリのほうは、
すべてほどけていました。
カディのほうはちょんまげ継続中です。


サギと共に来るナーリ。



夕飼いの帰り道。
虹のなかに月が見えました。
201809235.jpg

新たな関係

201809163.jpg
別の放牧地にいたサンニンが、
カディたちの群れに合流したとたん、
寄り添う二頭。

201809164.jpg
なんだかラブラブです。
ちなみに二頭ともメス。

201809166.jpg
今朝もカディはサンニンに熱い視線を送っていました。
不思議な化学反応が起こっているもようです。


こちらはナーリたち。
201809161.jpg
お水を前に混雑中。

201809162.jpg
日差しをさえぎるものがあまりない放牧地なので、
汗をかいて喉がすごく乾くようです。

201809165.jpg
これは駆虫薬を飲ませた翌日のボロ。
カディのほうは、ほとんど見つけられないほどきれいでしたが、
ナーリたちのいる放牧地では、たくさん虫が出ました。

馬とサギ

DSC_0723.jpg
遠くから撮ったのでぼんやりですが、
ナーリの背中に停まっているのはサギです。

こちらは別の馬の背中から飛び立つサギ。



渡り鳥のシーズンで、今は大きなサギがたくさん飛来しています。
カディもサギとは仲良しです。
DSC_0714.jpg

ナーリの背中にはサギの残していったフンの後。
DSC_0724.jpg


若い馬仲間たちがオオバギを馬のフライマスクに挿して遊んでいました。
DSC_0716.jpg
なんだかよくわからずオオバギの精になったナーリ。
その葉っぱを食べるルンタ。

ひさしぶりにカディの顔のアップです。
DSC_0713.jpg
ナーリと比べると、ほんとに顔が大きいけど、
そこがまたかわいいなー。

次の放牧地へ


これまでいた放牧地の草を食べ尽くしたナーリたち。
すぐそばにある別の放牧地に移動しました。

最近はフウカとつるむこともあるナーリ。
すくすくと成長しています。


カディが草を食む傍らで、
空をぼーっと眺めているだけ。


こういう時間がいちばん幸せですね。

洞窟で涼む馬たち。
201809021.jpg
まだまだ夏が続く与那国ですが、
朝晩はほんのすこし涼しくなる日も出てきました。

■calendar

09 ←  2018/10  → 11
sun mon tue wed thu fri sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■search

■author

河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ