ふたり暮らし

201804151.jpg
オスたちの群れにまた移動があり、
ナーリはコウとふたり暮らしになりました。

のんびり、まったり。
平和に暮らしています。


放牧地のいちばん奥にいる二頭。
草を食んでいて、私が来たことに気づきません。
近づいていくと、ようやくわかったようで、
こちらに向かってやってきました。



最近はいつもコウのほうが来るのが早くて、
ナーリは出遅れます。

晴れたり、雷と雨に閉じ込められたり、
お天気の変化が激しい与那国です。

トレッキング

201804086.jpg
カディ出動準備中。

201804087.jpg
姉が遊びに来たので、一緒に馬に乗ってトレッキングしました。
生い茂る草をかきわけながらワイルドな道を行きました。

201804088.jpg
カディにとってはひさしぶりの長距離。
あーそういうことね、という感じで、
なんの問題もなくこなしてくれました。
えらいねー。



201804083.jpg
朝飼いのあと、東崎へ。

201804081.jpg
灯台の下に馬たちが集っていました。

201804082.jpg
まだ眠い時間。

201804085.jpg
ナーリと同い年の仔ウマも元気そうでした。

201804084.jpg
他の馬もげんきそうでしたが、
生まれたばかりの仔馬は見当たらず。
今年は生まれなかったのでしょうか。

201804012.jpg
ナーリは3歳のフウカとも遊ぶようになりました。
でもその関係もつかの間、
フウカは種牡としての役目を果たすために、
先日までいた放牧地に移動していきました。

さて、残った4頭。


どうやらフウカは牝といるらしい、と気づいたようで、
俺らは、俺らは、と興奮して走り回っています。
ナーリはわかっているのかいないのか。
つられて走っていましたが、最後はぽつんと。

201804011.jpg
こちらはカディ。
最近はひとりのペースができたようで、
のんびりと春を満喫しています。

201804013.jpg
朝日を浴びながら、カディに乗って近くまで散歩にいきました。


若草がどんどん生えてきて、おいしいようです。

新天地

201803255.jpg
放牧地の草をすっかり食べ尽くしたナーリたちは、
新しい放牧地に移動することになりました。

201803254.jpg
ずっと面倒を見てくれていたパーカーはここでお別れ。
今までほんとうにありがとう。

201803252.jpg
入れ替わりで、ルンタとシャナが合流します。
移動先はすぐ近くですが、これまでより広い!

ナーリは新しいメンバーに慣れることができるのか…
その顛末は、こちらの動画で。
一番最後に入っていったのがナーリです。


初めはパーカーがいなくて不安そうだったナーリ。
でも、ひさしぶりにルンタとシャナに会ったら、
すぐにあうあうと仔馬のあいさつをしてますね。

そのせいか、あっという間にルンタがナーリの保護者に!
201803253.jpg
なにか父性本能をくすぐるものをナーリはもっているのか…。
パーカーのかわりに今度はルンタがめんどうを見てくれます。

201803251.jpg
全員顔見知りなので、大きな混乱もなく。

201803256.jpg
新メンバーにもすぐに慣れたナーリは、
春の草原を満喫しています。

やってくるナーリ

201803181.jpg
春らしい陽ざしのなか、ナーリは元気に過ごしています。

私の姿を見つけて、やってくるナーリの動画。
2パターンあります。


最初のはシンプルにまっすぐ。

後のほうは、先にコウが私のところに来てしまって、
ちがうんじゃない?僕なんじゃない?
と様子をうかがっている感じがおかしかったです。


カディものんびり過ごしています。
201803182.jpg

体を掻かれて気持ちいい時のカディの表情。


冬毛が抜ける時期なので、なおさらかゆいみたいです。

一年半ぶり

201803116.jpg
ナーリと離れて2週間。
カディも自分のペースを取り戻したようだったので、
乗ってみることにしました。

乗るのはなんと一年半ぶり。
カディがどんな反応するか、想像できなかったのですが、
意外にすんなり。
この角度からカディのたてがみを見るのもひさしぶり。

201803115.jpg
のんびり近場を散歩して、
美味しい草をたくさん食べて帰りました。


ナーリの方も、元気に新生活を送っています。
201803112.jpg
パーカーと仲睦まじく。

201803113.jpg
すこしずつ馬の社会性を学んでいます。

201803111.jpg
雨でびしょぬれの日も元気いっぱい。

201803114.jpg
他の馬とも関わる機会が増えました。

おなかがいっぱいになったあとのあくび。


ブーム

201803046.jpg
オスの群れに合流したナーリは
新天地での暮らしにも慣れてきました。

201803047.jpg
あいかわらずパーカーに守られながらですが、
4頭みんなでいる時間も多くなってきました。

201803045.jpg
朝夕2回のフスマを待ち望む馬たち。


なぜか、フスマを食べている途中、
バケツに顔を突っ込みながらゴロゴロ転がる、というのが、
若馬たちのブームなようで…。

さっそくナーリも兄ちゃんたちをマネします。


こういうのすぐ覚える。
バケツがあっという間に壊れそうです。


さて、カディは、というと、
201803041.jpg
しょんぼり期は過ぎました。
でも、ふつうにしていたと思ったら、
突然かんしゃく起こしたりしています。
これも受容のプロセスなんだろうなと思います。

201803042.jpg
おっぱいはしぼみました。

201803048.jpg
食後に目を開けたままうとうとしています。

201803043.jpg
草を食べる馬たちの後ろで、
慎重に入っていくタイミングを図るカディ。

201803044.jpg
無事に入れました。

カディも日常を取り戻しつつあります。

■calendar

03 ←  2018/04  → 05
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■search

■author

河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ