ナーリとルンタ

201805207.jpg
すくすくと育つナーリ。
顔はコドモっぽいんですが…、

201805208.jpg
背はぐんぐん高くなっています。

201805201.jpg
誰とでもなかよくなれる性格。
この時は右のほうでフウカとつるんでいます。

でも最近、よく一緒にいるのはルンタ。


これは馬仲間が山牧を訪れた時の動画を送ってくれたもの。
仲いいですよね。

201805203.jpg
ルンタは与那国馬のなかでは大柄なほう。
並んだナーリはまだまだちいさく見えますが、

201805202.jpg
たてがみふさふさなところとか、体のバランスとか、
好奇心旺盛な性格とか、
なんとなくタイプが似ている気がする…。
アニキと弟って感じです。


月桃の花の下に野生化したイエネコがいました。
201805204.jpg
いつものぶち猫とすこし模様がちがう。
そして若そう。
201805206.jpg

カディはあいかわらず、のんびりマイペースで過ごしています。
201805205.jpg

オスの世界

201805063.jpg
すっかり山牧の暮らしになれたナーリ達。
ゴールデンウィークも関係なく、のんびり過ごしています。

201805065.jpg
奥からコウ、フウカ、ナーリ。

201805064.jpg
一番オスっ気が強いのは3歳のフウカ。
ご飯を前にすると気合のはいった蹴り一発で、他の2頭をしりぞけますが、
ふだんはナーリのプロレスごっこの相手をしてくれます。


オス同士だからこその遊びです。
筋骨の成長を促すだろうし、若いエネルギーも発散できます。


そして、昨日、ルンタとシャナが加わりました。
201805066.jpg
そうなったらルンタが一番強い。
シャナとフウカは順位争いで一触即発の気配。
それもまたオスの世界です。
ナーリにとっては、学ぶところの多い日々でしょう。


雲が空一面に広がった涼しい朝でした。
201805062.jpg

山牧へ

201804291.jpg
初めてトレーラーに乗ったナーリ。
ずっと一緒にいるコウが先に乗ってくれたため、
あとに続いて意外にすんなり乗りこめました。

道中の様子。


大きな道路も建物も初めてのものばかり。
きょろきょろが止まりません。

201804292.jpg
10分ほどの移動中もおりこうさんでしたが、
やっぱり緊張したのか、ボロをしてました。


そして到着したのは…
201804294.jpg
山牧です。
おいしそうに茂った青草。
201804295.jpg
別の場所にいたフウカも合流。
201804296.jpg
さっそくプロレスごっこをして遊んでもらっていました。




カディも元気です。


もりもり食べてます。


こちらは種付けのために広場に滞在中の馬次郎。
201804293.jpg
なんだかちょっとカディに雰囲気が似ているんですよねー。
カディ似の牡馬、初めて見ました。

まったりライフ

201804225.jpg
馬仲間にもらった新しいフライマスクをつけたナーリ。
ベロが出てますよ。

201804221.jpg
コウとの暮らしはのんびりまったり。

201804222.jpg
ナーリのお尻でハエをよけるコウ。

201804223.jpg
二頭だけだから、フスマを食べる時も平和です。


カディもすっかり以前のペースに。
201804224.jpg
精神的にもおだやか。
こちらものんびり過ごしています。

ふたり暮らし

201804151.jpg
オスたちの群れにまた移動があり、
ナーリはコウとふたり暮らしになりました。

のんびり、まったり。
平和に暮らしています。


放牧地のいちばん奥にいる二頭。
草を食んでいて、私が来たことに気づきません。
近づいていくと、ようやくわかったようで、
こちらに向かってやってきました。



最近はいつもコウのほうが来るのが早くて、
ナーリは出遅れます。

晴れたり、雷と雨に閉じ込められたり、
お天気の変化が激しい与那国です。

201804012.jpg
ナーリは3歳のフウカとも遊ぶようになりました。
でもその関係もつかの間、
フウカは種牡としての役目を果たすために、
先日までいた放牧地に移動していきました。

さて、残った4頭。


どうやらフウカは牝といるらしい、と気づいたようで、
俺らは、俺らは、と興奮して走り回っています。
ナーリはわかっているのかいないのか。
つられて走っていましたが、最後はぽつんと。

201804011.jpg
こちらはカディ。
最近はひとりのペースができたようで、
のんびりと春を満喫しています。

201804013.jpg
朝日を浴びながら、カディに乗って近くまで散歩にいきました。


若草がどんどん生えてきて、おいしいようです。

新天地

201803255.jpg
放牧地の草をすっかり食べ尽くしたナーリたちは、
新しい放牧地に移動することになりました。

201803254.jpg
ずっと面倒を見てくれていたパーカーはここでお別れ。
今までほんとうにありがとう。

201803252.jpg
入れ替わりで、ルンタとシャナが合流します。
移動先はすぐ近くですが、これまでより広い!

ナーリは新しいメンバーに慣れることができるのか…
その顛末は、こちらの動画で。
一番最後に入っていったのがナーリです。


初めはパーカーがいなくて不安そうだったナーリ。
でも、ひさしぶりにルンタとシャナに会ったら、
すぐにあうあうと仔馬のあいさつをしてますね。

そのせいか、あっという間にルンタがナーリの保護者に!
201803253.jpg
なにか父性本能をくすぐるものをナーリはもっているのか…。
パーカーのかわりに今度はルンタがめんどうを見てくれます。

201803251.jpg
全員顔見知りなので、大きな混乱もなく。

201803256.jpg
新メンバーにもすぐに慣れたナーリは、
春の草原を満喫しています。

■calendar

04 ←  2018/05  → 06
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■search

■author

河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ