工事中

20110226.jpg

年度末だからか、どこもかしこも工事中。
通っていた草の生えている場所も、
立ち入りできなくなっている。

カディはたいていカディボクの中にいる。
私が草を刈って持っていく。
そして、夕方になると長い散歩に出る。

空き地に置かれた下水管(?)。
そんなものには目もくれず、
カディは草を食べ続ける。

よあけ

20110301.jpg

朝、ふと目をやると、
こういう景色が広がっていて、
そのたびにしびれる。

種蒔き、再び

20110303a.jpg

11月に蒔いた芝(カーペットグラス)の種は、
発芽したものの、その後の雨と寒さで全滅した。

春が来たので、もう一度種蒔きに挑戦。
草の勢いが着く前に。

前回はおおざっぱに蒔いたけど、
今度は天気や気温を記録しながら、
何回かに分けて蒔いてみることにする。

観察しやすいように、
少しずつ時期をずらしながら、
ストライプ状に種を蒔く。

どういう条件だと芝が発芽するのか。
あるいは定着するのか。
成長記録をデータにするつもり。

一回目の今日。
500gほどの種を蒔き、
その後、土の上で足踏みをした。

とととととん。
とととととん。

なんだかダンスをしているみたいだ。
タップダンスか、フラメンコか。

変な音と動きに、
カディは草を食べるのを止め、
怪訝な顔でこっちを見ている。

20110303b.jpg

流体

20110304.jpg

速く動くと、
カディの体は風に溶け込み、
流体となる。

木の部品

20110305.jpg

織物をやっている方に頼まれて、
はた織り機の椅子部分の木を加工した。
今までのは固く重い木だったから、
体に負担があったそう。
それで同じ形の部品を、
柔らかく軽い木で新しく作り直した。

木は、自分の体や使い方に合わせて、
ちょっと削ってみたり、角度をつけたり、
ということができる。
易しくて、優しい素材だ。

平均台

20110306.jpg

散歩の途中、
平らな草地の上に落ちていた、
一本の棒の上に、
なぜかカディが両脚で乗っていた。
まるで平均台の上みたいだ。

わざとやったんじゃないだろう。
たまたまひとつめの脚をやったその先が、
棒の上だった。
そしてふたつめの脚をやったその先も、
やはり棒の上だった。
ちょっと不安定だけど、
めんどうだからそのままでいいや。
そう思ったに違いない。

20110307.jpg

湿気を帯びた冷たい空気が、
山をすっぽり包みこむ。
少し霧が出てきたようだ。

草を刈りながら見上げる道が、
煙って見えない。

■calendar

02 ←  2011/03  → 04
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■search

■profile

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ