FC2ブログ

ゴミ箱

20120416.jpg

杉板でゴミ箱も作りました。
与那国町指定ゴミ袋(中)が、
ちょうどぴったり入る大きさ。

ふたのはしっこが少し出っ張っているのが、
取っ手のかわり。
ふたの背中は蝶番でつながっている。

とても使いやすくて、
かなり満足。

このあと余っていたニスを塗りました。

もっと

20120418.jpg

東崎灯台ちかくの草原には、
与那国馬の群れがいる。
ヒトにあまり馴れていない、
自然放牧の馬たちだ。

最近、「馬を手で掻くこと」を練習している。
ちょうどいい加減と間合いを。

馬は気持ちいいと、
鼻の下をもにょもにょと伸ばしてくる。
とてもわかりやすい。

すこしうまくなった気がするので、
東牧場の馬にもトライしてみたところ、
意外とすんなり掻かせてくれた。

そしてそうとう気持ちよかったらしく、
離れると、もっと掻いてくれ-、と、
近寄ってくる。

よーし、と、ちいさな達成感。

馬語手帖

20120422.gif


こういう本を作りました。
小さな出版社も船出しました。

くわしくはこちらを見てみてください。
→カディブックス

ゆっくり、ゆーっくり、やってます。


この本は、いちおう、
私が文と絵をかいていますが、
その中身は、というと、
これまでに出会った馬と、
馬仲間に教えてもらったことばかりです。

というわけで、本の紹介とともに、
馬仲間たちにつながるリンクのコーナーを
このブログでも作ってみました。
左下の方にあります。
こちらもぜひ見てみてください。

新入生

20120423a.jpg

借り暮らしをしていた公園から、
てくてくとりゅうちゃんに連れられて、
やってきたのは…



いつもお世話になっている、
ヨナグニウマふれあい広場の
メインの牧場でした。

先日までいた海牧場は、
6頭の小さい群れだったけれど、
広場の牧場は15頭。
群れの規模が違います。

言ってみれば、島の中学生が、
石垣や本島の高校に入学するような感じ?

みんなから興味津々に迎えられたカディ。

きっと、
うっわー、やっべー、
とか思っているはず。

しばらくは外の草地に繋牧して、
ゆっくり馴らす予定です。

カディの社会勉強はさらに続く。

その後もじーっと見つめられ続けるカディ。

20120423b.jpg

■calendar

03 ←  2012/04  → 05
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■search

■author

河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ