海牧のカディ



海牧場のちいさな群れにいれてもらって、
やっとこさっとこなじんできたカディ。
馬の社会性をイチから教えてもらったねー。

実はもうすぐ、ここから移動することに。
さて、次の展開はどうなりますか。
お楽しみに。

今日も散歩

20120405.jpg

よく晴れて気持ちがいいので、
一緒に散歩。

こうやって群れから離れると、
カディはくつろいだ、
すこしコドモっぽい表情になる。

乗り調教

20120406.jpg

ずいぶん間が空いてしまったけれど、
この春からまた、
カディの調教を始めることに。

手伝ってくれるのは、
馬仲間のりゅうちゃん。
ヨナグニウマふれあい広場の、
やさしくて頼もしい男子です。
(新婚ほやほやで幸せいっぱいでもある)

私の不在中、ちょっとぐれていたカディも、
りゅうちゃんがやりとりしてくれたおかげで、
なんとかまっとうな道に戻ってくれた。

もうすぐ3歳のカディ。
オトナへの階段をのぼってゆく。

ウブグイ

20120408.jpg

カディがつけているのは、
与那国で昔から使われている馬具。
ウブグイと呼ばれるもの。
桑の木と縄だけでできている。

カディにはハミではなく、
ウブグイを使ってみたい、と、
注文して作ってもらった。

カディの顔はとても大きいので、
もしかして入らない?
と、思ったけど、入りました。
なんとか。

繋牧中

20120409.jpg

カディは今、繋牧中。
それというのも、
海牧場にいた牡の仔馬2頭が、
そろそろ少年になりかけてきたから。

このまま一緒にいると、
アヤマチが起きてしまうかもしれないので、
とりあえず公園に移動した。
しばらくしたら、
また別の牧場に移動する予定。

実は私も家を引っ越したばかり。
移動する人生、馬生、だ。

20120412.jpg

すこし前に引っ越しをした。
最初に住んでいたいちばん西の集落に、
また戻ったかたちになる。

今度の住み家は、
コンクリートブロックで作られた、
アパートのワンルーム。
非常にコンパクトだ。

空間に限りがあるので、
書き物をしたり食事をしたりする机を、
自作することにした。

杉板の簡素な机は、
奥行き30cmと細長い。
パソコンをおいて本を開いて、
ちょうどいい幅。
座椅子にすわって、
ちょうどいい高さ。

軽いから移動も楽だ。

誕生

20120415a.jpg

今年もこの季節がやってきた。
仔馬誕生!

最近は朝飼いに行く時、
いつもちょっとどきどきしながら、
海牧場に向かっていた。

そしてついに今日誕生。

奔放な母馬ハルが産んだのは、
うぶげふわふわのおとこのこ。
どんな馬になるだろう。

20120415.jpg

■calendar

03 ←  2012/04  → 05
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ