遠出

130502.jpg

涼しい日が続いている。
今日も、カディとふたりで遠出した。

たどり着いたのは、比川浜。
カディボクがあったところのちかくだ。

毎日のようにここへ来たねー。
おぼえているかな。

130502c.jpg

カディは好きだった草を見つけ、
さっそくもりもり食べ始める。

130502b.jpg

そして、護岸の上をぐるっと回ってカタブル浜へ。

これまででいちばん長い外乗だった。

途中、乗ったまま集落の中を抜けていったのだけれど、
カディは、余裕でクリア。
昔、よく散歩してたところだものね。

行き帰りの農道では、突然、鳥が飛び立ったり、
車がすぐわきを通っていったり。
カディは、緊張しながらもこなして、えらかった。
よく歩きました。

とうとう比川まで行ったねー。
天にありがとうと言いたくなるわけです、
こういう日には。

チビ・チビ

130504b.jpg

親からはぐれて泣いていたらしい、
まだ生まれてまもない子猫。
やさしいひとに助けてもらってよかったねー。
最初の呼び名はやっぱりチビ。
目が開き、クマゴロー、になった。

130503a.jpg

チビトラは、こういうことになっている。
私の顔を見ると、ニャーと鳴くようになった。
風前の灯火、的な様子から
やせっぽち、ぐらいになっている。
がんばっている。

伴走

与那国では、馬を移動する時、
車の窓から手を出してリードをひき、
車と馬が一緒に走る、というやりかたをする。
馬が車をひく馬車ではなく、車が馬をひく。

ちょっと遠くへ行きたい時になんか便利なので、
カディも練習しておこう、ということになった。

20130508a.jpg

まずはいつものグランドワーク。
これができているのといないのとでは、
その後のデキが全然違うのだそう。

20130508b.jpg

いよいよ車のそばにきて、
ゆっくりゆっくり歩き出す。

えーっなにやるの?
と、カディはとまどい顔。

20130508c.jpg

広場の上まで行き、また帰ってきた。
なーんか、ばたばたしている感じのカディ。

20130508d.jpg

まだ上手にできないけれど、
すこしずつ馴らしながら、
やっていきましょう。

海馬

20130513.jpg

若馬みんなで連れだって、海のトレーニング。
カディも連れてってもらえることになった。
車でひく練習をしていたのは、こういう時のためだ。

201305131.jpg

みんなについていけるかなー。
大きな道路を走るのも久しぶり。
なんとかこなしているけど、
もう少し練習が必要だね。

目的地は、ナーマ浜。
カディがここに来るのは一年半ぶりぐらい。

201305132.jpg

着いたとたんに、これですよ。

2013051311.jpg

さあ、海に入ろう。
まずは、からだを海で洗う。
一年半ぶりにさっぱり。

そして泳いだり。

海に入るのはすんなりだったし、
泳ぎも忘れていなかったけど、
すぐに浜にあがりたがるカディ。

ほかの若馬はおりこうなのにねー。
みんながまたがってトレーニングを始めたところで、
私も調子に乗ってカディにまたがろうとしたら…。

カディが浜に向かって突進し、
バランスをくずしてあえなく落馬。
砂の上だからだいじょうぶだったけど。

やっぱり、いそがずゆっくり、
順を追って馴らさなくてはね。

201305134.jpg

りゅうちゃんに乗ってもらった。

2013051321.jpg

浜にあがったら、やっぱりこれです。
右側が終わったら左側。
まんべんなくね。

201305133.jpg

ぷはーっという顔。
砂浴びを終えて、ビールでも飲んだかのよう。

刺激に満ちた日でした。

夕陽

201305171.jpg

与那国はいちばん西にあるので、
日が落ちるのも遅い。
7時すぎても、空はまだまだ明るい。

201305172.jpg

灯台のあかりがともる頃、
ようやく夜の気配がやってくる。

デビコ

20130521.jpg

いま、広場でもっとも優雅な暮らしを送っているのは、
山羊のデビコなんじゃないの、と思う。

しっとりといい匂いのする空気の中で、
ひたすらおいしい草を食む、という日課。

眠い日

201305221.jpg

梅雨だと思って油断していると、
雲の合間から、強い日射し。
わたしは日陰へ退散する。

201305222.jpg

犬たちは、それぞれ涼しい場所を探して、うたたね。

201305225.jpg

美人のヨッシーも…

201305223.jpg

こんな顔で、あくびする。

201305224.jpg

眠いねー。

■calendar

04 ←  2013/05  → 06
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ