ぴったり

201407023.jpg

サンニンとサンゴ。
とっても仲がいい親子。

201407021.jpg

よりそって移動。

201407022.jpg

馬は、犬や猫のように、
密着することのない動物。

親子とはいえ、
ここまでくっついている姿は、
めずらしい。

満5歳


201407072.jpg

今年は暑い。
最高気温33度という日が続いている。

そして、今年初めての台風8号が接近中。
といっても、与那国は直撃でないので、
影響はそれほど大きくなさそう。
停電ぐらいにはなるかもしれないけれど。

馬たちは森の中にいる。

201407071.jpg

カディはどこかなーと探したら、
みんなとは違う場所にいた。
ククルと一緒に木漏れ日の中。

201407073.jpg

7月7日は、カディの誕生日。
満5歳になりました。
もうオトナですねー。

来た時は、こんなだったのに↓
201407074.jpg

いやー、いろんなことがありました。
オトナのカディ、これからもよろしく。

姪と乗馬

201407122.jpg

3週間の与那国暮らしを体験した姪と、
最終日に早朝乗馬をしました。

姪がティン、
サポートしてくれた馬仲間のみえちゃんがサンニン、
わたしがカディに乗って、
3人で出かけました。
仔馬のサンゴもついてきます。

姪がレッスンを受けた後、
夜明け前に出発!

201407121.jpg

さわやかな朝の空気の中、
ガマノホコースをのんびりと進みます。

201407123.jpg

朝日が昇ってきました。
仔馬のサンゴが、行ったり来たり。

201407124.jpg

草が生い茂る急斜面をかき分けて登る、
ワイルドなコース。
眺めが最高です。

201407125.jpg

わたしもカディに乗るのは一ヶ月ぶり。
やっぱり、馬に乗ると、
顔が笑ってしまいます。

そして本日、
姪は都会へ帰っていきました。
与那国での体験が種となり、
いつか芽が出て、
ぐんぐん伸びていくといいなーと思います。

夜明け前

201407201.jpg

夏の朝は、私にとってのゴールデンタイムです。

カディとククルを放牧した後、
私も草の上にごろんと寝転がって、空を眺めます。

月の満ち欠け、位置が日々変わっていくのを、
見るのが楽しい。

遠くから聞こえる波音のおおきさで、
台風が、どのくらい近づいてくるかもわかります。

201407202.jpg

そのうち、カディたちがやってきて、

201407203.jpg

あいさつをして、

201407204.jpg

去って行きます。

今日は、ローアングルからの撮影でした。
(寝てただけ)

サンゴとカディ

201407273.jpg

いつもククルといるカディですが、
最近、サンゴと一緒にいる姿をちらほら見かけます。

201407272.jpg

だいたいサンゴが、
「遊んでー」とからんできて、

201407274.jpg

「はいはい」って感じで、
カディがあしらっている雰囲気です。
最後には、やっぱりククルのもとへ向かうカディ。

201407275.jpg


きのうは北牧場で馬仲間と夕陽を見ました。
不思議な光線が出ていました。

201407271.jpg

■calendar

06 ←  2014/07  → 08
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ