暑い日々

201408112.jpg

夕方になってカディのところに行っても、
7時前だと、まだ日差しがきつい。
日陰を探しながら、(自分が入るため)
カディに草を食べさせています。


201408113.jpg

葦船を作ってみる、というプロジェクトが、
与那国で行われました。

カディとよく行く、ガマノホコースで刈られた葦を使い、
みんなでこの舟を作ったそう。
昔のヒトは、こんな舟で海を渡ったのでしょうか。

→カムナ葦船プロジェクト

201408111.jpg

日が暮れると、さすがに涼しい。
台湾が見えそうで見えない水平線。

夜明けの外乗

201408172.jpg

最近はもうほんとに太陽が出ると動けない。
夜明け前が最高。

201408173.jpg

月明かりに照らされながら、
ウマたちと遊ぶ。

201408171.jpg

今日は風もあって涼しかったので、
ものすごーくひさしぶりに、
カディに乗って、外へでかけた。
薄暗がりの中を。

201408174.jpg

本州では大雨でたいへんなようだけど、
与那国は日照りで、島中の草がしょぼしょぼしている。
そんな中、見つけた貴重なみずみずしい青草!
カディはおおよろこびで、むしゃむしゃ食べていた。

最近、おもしろい形の雲をよく目にします。

201408241.jpg

鏡のような静かな海に映り込む、雲の群れ。

201408242.jpg

こちらは、朝焼けの空に、ぽつんと赤い雲ひとつ。
なにか生きもののよう。

201408243.jpg

拡大したら、こんなでした。

細い三日月が昇る朝は、満天の星です。
写真に撮れないのが残念です。

ガメラ

201408313.jpg

ガメラ出没!

と思った、朝の雲。


あいかわらず、朝と夕方しか出歩いていません。
夜明け前のウマとの交流が楽しくて、
すっかり味を占めています。

暗闇の中、どこにいるかわからないカディを呼ぶと、

とっとっとっとっ

と、地面を踏む足音が、遠くから近づいてくる。
やがて、カディの顔がにゅっと現れる。
そのうれしさったらないです。

201408312.jpg

こちらは、夕暮れ。
太陽が西に傾き、影がだんだん伸びていく。

201408311.jpg

さいごの光の縁で、ふりむくカディ。

■calendar

07 ←  2014/08  → 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ