FC2ブログ

元旦散歩


元旦は夜明け前に、
カディとナーリを連れて散歩に行きました。
まだ暗い時間だから、なんだかよくわからないかもしれません…。

曇りだったので初日の出は見られませんでしたが、
私にとってはしみじみと大切な時間になりました。
ナーリはすこししたらオス達の群れに合流することになっています。
つまり、こうしてカディとナーリと私と3人で歩くお正月は最初で最後になるはず。

ナーリにとっては初めての散歩。
うわーっという感じで目を丸くしながら、神妙に歩いていました。



夜はお月さまがきれいでした。

201801073.jpg

くらやみに馬といるのはとても楽しい。

201801072.jpg

カディとナーリも楽しそうです。

201801079.jpg

くらやみで聞く馬の音。




暗い写真ばかりになってしまったので、
最後にピーカンを一枚。

201801071.jpg

昼は青空が広がる気持ちのよいお正月でした。

一瞬のぽかぽか

201801146.jpg
写真を撮っていると、ぐんぐん近づいてくるナーリ。

201801145.jpg
顔も長くなってきました。

201801143.jpg
ヒトで言ったら小学校6年生ぐらいの感じかな…。

201801147.jpg
こちらはカディ。

201801142.jpg
冬毛がもこもこしています。

201801141.jpg
このところかなり寒かったのですが、
陽が差して一瞬ぽかぽかしました。

201801144.jpg
ご飯の後眠るナーリ。
以前より寝てる姿を見る回数が減りました。
こうしておとなになっていくんですね。


こちらは別の日。
足に絡んだリードを自分ではずせる経験値の高いカディ。


それはまだできないけど、よけいなことはするナーリ、でした。

レッスン開始

201801212.jpg
今週からナーリは、独り立ちするためのレッスンをはじめています。
ご飯を食べる時もカディと離れてひとりです。

201801213.jpg
カディは少し離れたところで食べています。
お互いに見えるところにいるので、カディは状況をすぐに理解したようで、
今のところ落ち着いています。
カディも子離れするレッスンですね。


ナーリはというと…


無口とリードはずっとまえからつけているので慣れているはずですが、
ひとりになったとたん落ち着かない。


さびしいのか、隣りにいるフウミンのほうへ後ずさってぴったり。
フウミンが受け入れてくれているようでありがたい。

201801211.jpg
私以外の馬仲間たちも触ったり、
世話をしてくれたりしています。
いろんなヒトがいるんだよーということを学習中。

初めて、ひとりで引き馬。



ナーリはすこしとまどいながらも、
日々がんばっています。

次のレッスン

201801281.jpg
ナーリのレッスン、進行中です。
ひとりでつながれることにはもう慣れました。
今度は首にロープを巻いてつながれる練習。

201801282.jpg
ロープの長さいっぱいに進むと首が苦しくなります。
パニックになって前に行くともっと首が締められてしまうのですが、
後ろに戻ればゆるむことに気がついたナーリ!
えらいぞー。
自分で理解しながら学習すると、
別の状況にも応用がきくのではないかと思っています。

201801283.jpg
いろいろな人に顔を拭かれたり、

201801284.jpg
治療をしてもらったり。

201801285.jpg
ご飯を食べ終わったあとも、
リラックスして待てるようになりました。

■calendar

12 ←  2018/01  → 02
sun mon tue wed thu fri sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■search

■author

河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ