台風21号

ご心配をおかけしていた台風21号の影響。
カディも私も無事でした。

停電や断水も、たくさんの人の尽力で復旧。
本日、インターネットも使えるようになりました。

28日、台風当日。
最大瞬間風速81m/sというのは、
間違いなく、これまでに経験したことのない風。
自宅の窓から撮影した動画がこちらです。



このあと、窓ガラスが暴風で割れました。
必死に板で押さえてしのぎました。
いつも非力な私が、火事場のなんとやらですねー。

暴風域を抜けたあと、島中が停電で真っ暗なはずなのに、
なぜか薄明るい。
外に出てみると、空に月がありました。

さて、翌朝。
ウマたちの放牧地に行ってみると…。



建物がすごいことになっています。
でも、ウマたちは全員無事。
自力で外に出て草を食べていました。
カディも顔が泥だらけだったけれど、元気。
やっぱり与那国馬は強いなー。

ウマたちは仔馬も含めてけがひとつなく、
馬仲間も全員無事でした。
ただ、人馬ともにお世話になっているヨナグニウマふれあい広場は、
建物等に大きな被害を受けてしまいました。
義援金のお振り込み先などは、
こちらのホームページでご案内しています。
http://www.yonaguniuma.com


すこし落ち着いてから、島の海沿いの道を車でまわってみました。



まずは左に工事中の自衛隊基地(馬がいます)。
東に向かう道路では倒木が道をふさいでいました。
緑の草地は潮風で枯れ果てて茶色に。
東崎灯台の元にも、よく見ると馬がいます。
羽の折れた風車。
最後に牛。笑

すこし長い動画ですが、与那国島の雰囲気が伝わると思います。
南の島っぽくない、ある意味、荒涼とした風景。
私は好きなんですよねー。(台風は怖いけれども)

コメント

何という風の凄さ!!すさまじいね。ほんとに何もかも吹っ飛んじゃうね…。
無事でよかった!近頃の天候は荒っぽいからどこで何が起こるか予想もつかない…。
馬たちはどこで風をしのいだんだろう。

ご心配いただきありがとうございます。
私もウマたちがどんなふうに過ごしているのか知りたいですが、
見ていただいた通り、暴風雨の時は外に出られる状況ではないですからねー。
とにかく、みな無事でほっとしました。

初めまして、ではないのですが覚えておられないと思います。数年前Twitterをやっていた頃にお世話になった者です。時々ブログを拝見してました。最近は著書も読ませていただきました。

風速81mはちょっと想像できない凄まじさ。ご無事で何よりです。自然の力の大きさに驚くばかりです。

メッセージをありがとうございます。
本当に、自然というのは、いつも人間の想像を超えてくるものですねー。
台風には慣れている島の人もびっくりしていました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

■calendar

09 ←  2017/10  → 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ