裸馬に乗る感覚に近い鞍

201605102.jpg

ひさしぶりに馬具のレビューです。
以前から気になっていた、「Natural Ride」という鞍(パッド?)を、
アメリカから取り寄せてみました。

ほんとうは一ヶ月ぐらい前に届いていたのですが、
カディが移動したりなんだりで、なかなか本格的に試せず…。

この鞍、とてもシンプルな構造で、
パッドを押さえるバーに鐙がついています。
裸馬に乗るのに近い感覚の鞍というコンセプト。
http://naturalride.com/shop/pc/natural-ride-explained-d2.htm


201605104.jpg

私は、できることなら、馬の動きを直に感じられるように裸馬で乗りたい。
でも、身体能力的には、地面からぱっと飛び乗ったりできないし、
馬が駆け出した時にバランスをくずすかもしれないという不安があります。
そういう状態の人が裸馬で乗るのは馬のためにもよくないので、
これまでは、安全を取ってウエスタン鞍を使っていました。

でも、この「Natural Ride」 なら、
裸馬とウエスタン鞍のちょうど中間ぐらいの感覚で、
乗れるんじゃないか、と思っていたんです。

サイズはひとつなので、
大きい馬にしか使えないかもしれない、と思い、
メールで与那国馬のサイズでも使えるか聞いてみたところ、
問題ない、とのこと。

それでついに、アメリカの amazon.comで購入してみました。
私が買ったのは、「Western Sport Natural Ride」という、
もっともシンプルなバージョン。
価格$131.20、送料$65.63でした。

201605105.jpg

なかはもこもこ。

201605103.jpg

さっそくカディにつけてみたところ。

201605101.jpg

この鞍を使って、カディと散歩にでかけた動画。


こんなんじゃ参考にならないですねー。
ひとりだったので、すみません。

まあ、とにかく。
私とカディのように、のんびり歩いて、草を食べて、
というような使い方なら、いい感じ!

カディの背中の動きを、ようく感じることができます。
その動きに合わせていると、自分の骨盤の硬さや歪み方が、
なんとなくわかってくるような感覚があります。
体温もじんわり伝わってくる。

ちょっとバランスをくずしても、しっかりしたバーがあるから安心です。
駈歩など、激しい使い方はしていないので、まだわかりません。

問題点としては…
以前、まりちゃんに試してもらった時に、
バーの部分がひざの内側に当たって痛い、と言っていました。
私は贅肉がついているからでしょう、それはだいじょうぶでした。
でもそのかわりに鐙皮とパッドの間に肉が一二度はさまれて痛かった。
この辺、ちょっとくふうが必要かな。

なんにせよ、これまでにない新しい感覚で馬に乗れそうで楽しみです。



さて、こちらは今朝のカディ。

201605107.jpg

なんだか変なものが!

草地の真ん中に立てられたタープがほどけて、
風にひらひらと舞っています。

201605106.jpg

なんだろう???

201605108.jpg

ま、いいか、草食べよー。

コメント

非公開コメント

■calendar

09 ←  2017/10  → 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ