森の馬と猫



梅雨というのに晴天が続き、
日中、馬たちは森の奥深くへ移動。
探しにいってみると…

カディがいました。
私が「おいで」と声をかけてから来るまでの、何拍かの間。
そして一直線にではなくジグザグに進む感じ、
これがカディのリズムなんですよねー。

後に出てくるのは、サンゴとコウです。


馬の森には、ほかにも生きものが住んでいます。

201606072.jpg
これは毎朝会う、野生化したイエネコ。
暗い時間は、緑色の目がぴかーと光ります。
以前は、私の姿を見ると隠れていたけれど、
最近は、ぜんぜん気にしなくなっています。

猫が座っているのは、馬のボロ山。
なにかを狙っているようです。

201606071.jpg
いたー!
たぶん、カブトムシの幼虫かな。

201606078.jpg
しとめて、くわえて移動。

201606079.jpg
むしゃむしゃ。
食べる時は背中を向けて。

2016060710.jpg
そして、また元のポジションへ。

2016060711.jpg
森から馬が出てきました。
オードリー。

201606073.jpg
猫はオードリーに気づくものの、
どうでもいいらしい。
獲物優先。

201606074.jpg
気になるオードリー。

201606077.jpg
なんだよう、じゃますんなよう。

201606076.jpg
あたしはいそがしいんだってば。
自活してるからねっ。

201606075.jpg
と、相手にしてもらえないオードリーでした。

コメント

No title

ニホンですよねソコ。

ニホン語の通じる外国です。
非公開コメント

■calendar

09 ←  2017/10  → 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ