暗闇のコミュニケーション

201612021.jpg

だんだん月が細くなってきて、
ついには新月へ。

空に月がないので、夜明け前はまっくらです。

次の動画は、
音と気配をたよりに馬に近づいていくもの。




私の足音のむこうに、
草を食む音がだんだん聞こえてきます。

草を食べているのはカディ。

ちゅうちょなく食べ続けているのは、
近づいてくるのが私だとすでにわかっているからです。

馬は、人間よりずっと前に耳をそばだて音で確認しているはず。
知らない者であれば、食べるのをやめたり、
いつでも動けるようすこし緊張して噛み方のリズムが変わります。

私がわりとずんずん歩いて近づいているのも同じ理由です。
馬がこちらを気にかけたり、緊張するようなら、
こちらも止まったり、もうすこしゆっくり近づいたりします。

見えない時は聴覚や触覚が敏感になります。


与那国は、雨の日が多くなってきて、
もう冬の気配。
今朝はカディに乗って散歩に行きました。

201612025.jpg
たてがみがふさふさしてきた。

201612026.jpg
草はまだ青々していますね。

201612024.jpg
だいぶお腹が大きくなってきたので、
乗ってお散歩に行けるのは、今年最後かなー。


201612022.jpg
雨上がり。

201612023.jpg
空にはたくさんの雲があります。

コメント

No title

おなかが大きくなってきた、のですか?

はい、そうです。
カディのおなかが、ですよ。
非公開コメント

■calendar

07 ←  2017/08  → 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ