ナーリの冒険

2017032610.jpg
ナーリは、日に日に、わんぱくぶりを発揮しだしています。
とにかく走ったり跳ねたりしたくてしかたないみたい。


ひとりですごく遠くまで行ってきて、
最後、どんなもんだいって顔してますね。

冒険の後の呼吸。



好奇心も旺盛です。
いつも私が座っているいすをすかさずチェック。
201703261.jpg
水たまり。
201703264.jpg
杭で鼻を掻くナーリ。
カディは鼻の穴に杭を入れてぐるんぐるん回すことがあるけれど…。


近くを横切っていくホオジロハクセキレイは、
渡りの季節で最近馬のそばでよく見かけます。


転がり心地の良さそうな草むらを見つけたら、
すかさずゴロンゴロン。
201703265.jpg
背中を歯で掻く。
2017032611.jpg
背中に草を乗っけているナーリ。
201703262.jpg
本人は気づいてないと思われる…。
201703263.jpg


たてがみからしっぽまで続く、背中のすこし毛色の濃くなった線を
「鰻線(まんせん)」と言います。
201703266.jpg
人間によってあまり改良されていない原生の馬に見られる特徴だそうです。
ナーリにもありますね。


カディとナーリの親子の風景。
201703268.jpg
201703269.jpg
オトナのしっぽとコドモのしっぽ。スローモーション。


コドモの足跡とオトナの足跡。
201703267.jpg

あっという間に過ぎ去ってしまう、
忘れがたき瞬間を毎日味わっています。

コメント

非公開コメント

■calendar

09 ←  2017/10  → 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ