群れに合流

201708061.jpg

カディとナーリは、群れに合流しました。

外から群れのテリトリーに入っていくには、
いくつかのプロセスが必要です。
とはいえ、カディは元いたところですし、
ナーリも柵越しにはずっと顔を合わせていたので、
かなりスムーズに群れに入っていくことができました。
年の近いサンゴだけ、すこし排他的な行動を見せましたが、
お決まりの運動会もありませんでした。

入った時の様子はこちらの動画で。


ナーリは馬同士のルールや間合いがまだよくわかっていないので、
すたすた近づいてサンゴに怒られます。
こういう時、以前だったらナーリを守って間に割って入っていたはずのカディ、
今回はあまり干渉せず見守っている感じ。

途中、メスのおしっこの匂いにフレーメンをするナーリ。
ちっちゃくてもオスですね…。

そしてカディは、間合いの取り方のお手本をナーリに見せます。
相手の反応を見ながら、少しずつ距離を縮めていくカディ。
ちょっと長い動画ですが、馬の間合いってこんな感じなんですよね。

最後のほう、青草が並べられて、
皆が食べている中に加わりたいカディとナーリ。
ナーリの動きが早すぎて、誰かが反応しました。
カディはナーリのスピードを緩めさせて、
また少しずつ間合いを詰め、
最後には平穏に草を食べられる状況にもっていきました。
すばらしい。

201708063.jpg
無事に草も食べられているし、水も飲めています。
よかった、よかった。
201708062.jpg
しかし、まだまだ見習い中のナーリは、緊張したみたい。
他の馬に怒られた後は、カディのおっぱいを飲んで、
心の傷を癒やしていました。
201708064.jpg
夕方には、ナーリの背中に初めての傷。
きっと誰かに蹴られたんですね。
毛がはげているだけで血が滲むほどではありませんので、問題なし。
これも勉強のうちです。
201708065.jpg
疲れて寝てしまうナーリ。
見守るカディ。
201708066.jpg
その日のうちに、群れとして一緒に行動するようになりました。
201708067.jpg
見てて思ったのは、
カディはぜーんぶわかっているなー、
ということです。
えらいなー。

コメント

No title

はらはら。

ですよねー。でも、カディがついているからだいじょうぶ、と思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あのカディが…と私もしみじみ思ってます。
非公開コメント

■calendar

09 ←  2017/10  → 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ