FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草の食べ方

201812166.jpg
風がびゅーびゅー吹いて、すっかり冬景色です。

201812162.jpg
原野みたいな場所はカディににあう。

201812165.jpg
風に吹かれて風の馬になっています。

201812167.jpg
カディ牧には牧草のジャイアントやローズグラス、
せんだん草や茅など、いろいろな草が生えています。


それを自分で選びながら、ちびちびずっと食べているカディ。
そのおかげでボロをする回数が多くなり、一回の量が少なくなりました。
きっと疝痛になりにくいはず。


201812161.jpg
こういう食べ方は馬の生理に合っているのでしょうね。
心なしか毛並みの色艶がよくなった気がします。

201812164.jpg
自分で作った道の片側をよく食べ、反対側をあまり食べないカディ。
なにか理由があるのでしょうか…。


カディとナーリのいる場所が遠いので、
島をぐるぐるとドライブする時間が多いです。
でもこういう景色に出会えるから、それはそれで楽しい時間になっています。
201812163.jpg

コメント

No title

いろいろ大変なこともあるのでしょうが、自然に溶け込むような生活をされてるのが羨ましいです。
そういう生活をしていると、動物的な感覚も鋭くなってくるんでしょうね。
一度与那国島を訪れてみたいです。

そうですねー。
たしかにこの島で馬といると、ものすごく贅沢な時間のなかにいるなーと感じることがしばしば。
ぜひ足を運んでみてください。
非公開コメント

■calendar

06 ←  2019/07  → 08
sun mon tue wed thu fri sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■search

■author

河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。