台風と馬

20090815.jpg

ようやく雨はあがったが、
あいかわらず、風は強い。

馬たちの様子を見にいく。

馬は、この嵐を、
ただじっと耐えて過ごしている。
木の茂みや、洞窟の陰で、
風雨をしのぎながら。

そうやって、何世代もの間、
厳しい自然環境を生き抜いてきたのだろう。

ヒトの声や音を耳にした馬たちが、
森の中から、わらわらと出てくる。

あ、ヒトだ。
ああ、よかった。

そう思っている感じが伝わってくる。

嵐で気が立つのは、
馬も同じようで、
はね回るものもいる。

緊急用の食べ物を、
みんな、無心に食べていた。

こういうやりとりが繰り返されて、
ヒトとウマとの信頼関係が、
少しずつ築かれてきたのだなあ。

コメント

非公開コメント

■calendar

07 ←  2017/08  → 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ