開拓2

20100613.jpg

密生している3~5センチほどの若木を、
ビーバーで、ひたすら刈っていく。
蔓草がからまっているために、
ただ切り倒すだけでは、片付かない。
なかなかやっかいだ。

最初に段取りをよく考えるといい、と教わった。
木を捨てるスペースをまず確保する。
切り倒す順番と方向を考えて、
二度手間にならないよう、
効率よく、すっきりと片付けながら、
作業を進める。

残った切り株で、
馬が足を怪我をしないように、
できるだけ地面をえぐるように刈り取る。

根気の要る作業だ。

コメント

非公開コメント

■calendar

07 ←  2017/08  → 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ