白ウロコ、その後

20110106.jpg

雨が降り続くと、カディボクは、
土がぐちゃぐちゃになる。
歩きまわると、ごらんのとおり、
長靴に泥がくっついて、ボテボテに。

とくに私は、歩き方に難があるのか、
人より何倍も汚くなる…。

まあ、そこに快感があることを認めよう。
かっぱと長靴で武装したあとは、
からだ中どろんこまみれになれる、というのは楽しい。

そういえば、履いているこの長靴は、
以前ご紹介した白ウロコ(過去の記事はこちら)

かれこれ一年半ぐらいたち、
そろそろ底がすりへって限界に近づいてきた。

使用後の感想は、というと、
この長靴、私は絶賛します。

毎日、履き続けてきたその上で、
水漏れなし、ひび割れなし、
疲れにくさ、やわらかい履き心地、
本当にすばらしい。
日本一のゴム長と言われるだけのことはある。

白ウロコが、これだけトラブルなしで使い続けられるというのは、
とても丁寧に作られているからだと思う。

ほかにも天然ゴムを使った製品はあるけど、
過酷な条件の中で使い続けると、
やはり耐久性の差がじわじわと出てくるみたい。

もちろん、白ウロコのリピート確定です。

コメント

非公開コメント

■calendar

03 ←  2018/04  → 05
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■search

■author

河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ