しっぽ

20110112.jpg

もう何日、雨が降り続いているだろう。
カディボクの中は、
まるで沼のようになっている。

カディの体も、ずぶぬれ、どろんこだが、
これが、はしっこの島の冬。
耐えていくしかない。

ふとカディの後ろ姿を見たら、
しっぽが長い。
地面すれすれまで伸びている。

こんなだったっけ。

馬にとって、しっぽは、
ハエやアブを追い払う大事な道具だ。

イヌのように嬉しくてしっぽを振る、
ということはないけれど、
興奮するとピンと高く持ち上げたり、
がっくりするとだらっと垂れたり、
思っている以上に、豊かに感情を表現する。

ブラシをかけていると、
顔にばしっと当たることがある。
あれはたぶん、わかっててやっている。

コメント

非公開コメント

■calendar

07 ←  2017/08  → 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ