バイチコール

20110531.jpg

ソラボクは風通しがよくて、
一見気持ちのよい場所だったのだが、
実はダニがいたらしい。

カディのたてがみや首の下あたりに、
たくさんのダニを発見。
これは退治せねば。

まず海で体を洗った。
そして、薬の出番。
このバイチコールが効くという。
牛用となっているけれど、
たぶんだいじょうぶ。

この薬はピレスロイド系だそうだ。
ピレスロイドというのは、
もともと除虫菊から抽出された成分。
いまは化学合成もされている。
たぶんXXXリキッドとか、
ふだん私が使っている蚊取りと同系列ではないだろうか。

基本的に薬はあまり使いたくないのだけれど、
とりあえず今回はやってみることに。

無色透明の液体。
適量を背中に沿って、
ひとすじすうっとかけていく。
あとは自然に薬が全身に回っていく。

強い薬だと聞いていた。
だからかけた時、
カディがどんな反応をするのか、
ちょっと緊張した。

カディは、ふすまを食べるのに夢中で、
まったく気がつかなかった。(笑)

でも次の日は、
やっぱりなにか変な感じがするようで、
さわられるのを嫌がるそぶり。

まあ、とにかく、
これでダニが一掃されてほしい。

コメント

非公開コメント

■calendar

09 ←  2017/10  → 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ