もっと

20120418.jpg

東崎灯台ちかくの草原には、
与那国馬の群れがいる。
ヒトにあまり馴れていない、
自然放牧の馬たちだ。

最近、「馬を手で掻くこと」を練習している。
ちょうどいい加減と間合いを。

馬は気持ちいいと、
鼻の下をもにょもにょと伸ばしてくる。
とてもわかりやすい。

すこしうまくなった気がするので、
東牧場の馬にもトライしてみたところ、
意外とすんなり掻かせてくれた。

そしてそうとう気持ちよかったらしく、
離れると、もっと掻いてくれ-、と、
近寄ってくる。

よーし、と、ちいさな達成感。

コメント

掻いてますね。

ふっふっふ。

あ、掻きの師匠!
日々、修行に励んでおります。
非公開コメント

■calendar

05 ←  2017/06  → 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ