ウブグイ練習中

20120718.jpg

ウブグイを何度かつけてみたのだけれど、
サイズがぴったり合っていなかったようで、
いやがって口を開け閉めし続けていたカディ。
私も見よう見まねで使っている道具なので、
どのようにすればいいのかわからなかった。

よくわかる人にウブグイの調整の仕方を教えてもらって、
カディに合わせて紐の長さを変えた。

たぶん、もうだいじょうぶ。
上手に使えるようになるまでは、
カディも私も勉強、勉強。

コメント

ウブグイ

こんばんは。
カディのウブグイ姿は、立派な与那国馬ですね。
ここしばらく
カディの生い立ちを知りたくて
ブログをはじめのほうから拝読させて頂いています。
読んでいるうちに
与那国島に引き込まれていく感じがしています。
カディとの出会いの様子などとても興味深いですね。

ウブグイとハミは同じ役割と思っていいのでしょうか?v-230
近々、本土の与那国馬に再度乗る予定です。
与那国島に行って与那国馬にも乗ってみたいと密かに思いを強めております。

ブログを最初から読んでいただいたとのこと、
ありがとうございます。
中で暮らしていると忘れてしまうのですが、
たまに外に出て与那国に帰ってくると、
まるでおとぎの国みたいと感じます。

ウブグイは木と紐でできていて、
馬の頬に突起が当たるようになっています。
右、左、止まれ、などの指示を伝えるという意味では、
ハミにとても近い道具です。
使い方によりますが、口の中に入れないので、
馬にとって負担が少ないんじゃないかなーと思ってます。

本土の与那国馬、楽しんできてください!
非公開コメント

■calendar

03 ←  2017/04  → 05
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ