夕陽

201305171.jpg

与那国はいちばん西にあるので、
日が落ちるのも遅い。
7時すぎても、空はまだまだ明るい。

201305172.jpg

灯台のあかりがともる頃、
ようやく夜の気配がやってくる。

コメント

初めてお邪魔します

こんにちは、
6月に与那国ヘの旅を計画しております。
情報探してこちらへ辿りつきました。
とても素敵な写真一杯ですね。
何だか旅の期待も膨らんでしまいます。

本も作られているのですね。
馬に会いに行く前に読んだ方がいいのかしら・・・
それとも、現地で買うのがいいのか、考え中です。

ブログに目を留めていただき、ありがとうございます。
与那国にいらっしゃるのですねー。
馬とふれあうご予定があるなら、馬語手帖を先に読んでいただくと、
より深く楽しい理解を得られるかもしれません。
でも、先入観なしに、まず馬と出会う、というのも、
それはそれでいいですよね。
ご自分の感覚に合う方でどうぞ。
楽しいご旅行になるといいですねー。

日が長くなりました

こちらも、9時過ぎても日の光が残っている感じです。
(そして4時頃には白んでくる…)

海に沈む夕日というのは、何度見てもいいものですね。

やはり、北の方に行けば行くほど、
夏と冬の差が激しくなりますね。
そして、nishikoさんは今日から(?)、
もっともっと北へと行くんですね。
楽しい旅を!

こんばんわ!


△△さんのblog発見!

って事で。コメントしてみました(笑)


写真、綺麗ですね~(*^o^*)


でわ(^O^)

うわっ、アルマ大好き少女、Chikaじゃないか−。
見つけてくれてありがとう。
そしてコメントも!
ブログはペンネームでやっているので、名前のとこだけ伏せ字にしたよ。
アメリカに行けるといいね〜。
非公開コメント

■calendar

07 ←  2017/08  → 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ