血の涙

20130613.jpg

先日の夕方、
「カディの目から血が出ている」という電話を受けて、
いそいで駆けつけてみたら、
たしかに目の縁が2ミリほど切れていた。

たぶん、目がかゆくて、
柵の金具にぐりぐり押しつけて掻いたのだろう。
そしたら血が吹き出てきて、カディはびっくりした模様。
こちらもびっくりしたけど。
おまえは血の涙を流すマリアか。

ぎゅっと押さえて止血したら、
とりあえずおさまったようなので、
フライネットをつけて、夜は牧草地に放牧。
ここなら掻くモノがないから。

ふだんカディは、常に憎まれ口を叩く小僧、みたいな性格だが、
こういう時は、しゅんとなって、おとなしくなって、
こちらに身をゆだねる感じになる。

次の日の朝は、目やにが出ているぐらい。
すっかり元気になって、いつもの憎まれ小僧になっていた。

コメント

非公開コメント

■calendar

05 ←  2017/06  → 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ