飛節軟腫2

201309122.jpg

飛節の腫れは変化なし。
よくもならず、悪くもならず。

で、獣医さんに再診してもらって、
注射を打つことになった。
ステロイドと抗生剤の2本。
強い薬は使いたくないんだけど、
ほかに治療法はない、ということで。
うーん。

ところで、獣医さんの姿を見ただけで、
逃げ出す馬もいるぐらいなのに、
カディは、わりといつも落ち着いている。

注射を打つ時も、超おりこう。
ふだん、嫌なことは嫌、と主張する性格なんだけど、
なにか察しているんでしょうか。


201309123.jpg

治るといいなー。

コメント

獣医さんを見ても逃げ出さないカディの性格は賜物ですね。
早く治るといいですね。

ほんとに助かります。
注射のおかげで、すこしよくなってきたかなーという感じです。
非公開コメント

■calendar

05 ←  2017/06  → 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■search

■profile

河田桟

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ