元旦散歩

201701011.jpg
夜明け前。

201701011 (1)
カディと散歩にでかけました。

201701012.jpg
だんだんと明けていきます。

201701013.jpg
朝日が昇ってきました。

201701015.jpg
そんなこと関係なく、カディは草を食べるのに夢中。

201701016.jpg
2017年も、

201701014.jpg
どうぞよろしくお願いいたします。


初草。

まんまる

201612187.jpg

カディを正面から見たところ。
まんまるになっています。

201612181.jpg
ここ最近、与那国では北風が吹き荒れて、
いかにも冬らしい空気でしたが…。

201612182.jpg
体毛も完全に冬仕様になっています。

201612186.jpg
カディは、いつにもまして食欲旺盛。

201612185.jpg
北風がやみ、おだやかな朝となりました。
空に月があると、夜明けも明るい。

201612183.jpg
ぽかぽか陽気。

201612188.jpg
今年は、いつまでもハエがいなくならなくて、
私としては早く寒くなってほしい気持ち。

201612184.jpg
太陽で若芽は出るから、
草はおいしそうなんですけどね。

暗闇のコミュニケーション

201612021.jpg

だんだん月が細くなってきて、
ついには新月へ。

空に月がないので、夜明け前はまっくらです。

次の動画は、
音と気配をたよりに馬に近づいていくもの。




私の足音のむこうに、
草を食む音がだんだん聞こえてきます。

草を食べているのはカディ。

ちゅうちょなく食べ続けているのは、
近づいてくるのが私だとすでにわかっているからです。

馬は、人間よりずっと前に耳をそばだて音で確認しているはず。
知らない者であれば、食べるのをやめたり、
いつでも動けるようすこし緊張して噛み方のリズムが変わります。

私がわりとずんずん歩いて近づいているのも同じ理由です。
馬がこちらを気にかけたり、緊張するようなら、
こちらも止まったり、もうすこしゆっくり近づいたりします。

見えない時は聴覚や触覚が敏感になります。


与那国は、雨の日が多くなってきて、
もう冬の気配。
今朝はカディに乗って散歩に行きました。

201612025.jpg
たてがみがふさふさしてきた。

201612026.jpg
草はまだ青々していますね。

201612024.jpg
だいぶお腹が大きくなってきたので、
乗ってお散歩に行けるのは、今年最後かなー。


201612022.jpg
雨上がり。

201612023.jpg
空にはたくさんの雲があります。

秋の陽ざし

201611112.jpg
すっかり、秋の風景ですね。
気温がいっきに低くなりました。

201611115.jpg
夜が明ける時間も遅くなってきました。

201611111.jpg
今朝はカディに乗ってお散歩へ。

201611113.jpg
おいしい草が生えているところへいそげ!

201611114.jpg
すすきの穂が揺れる道。


東先のほうへ。
201611116.jpg
空に雲が多いので、
光が当たる場所と、暗い場所があります。

201611119.jpg
灯台のもとで草を食む。

201611117.jpg
高いところで草を食む。

201611118.jpg
牛も草を食む。

草を食べる

201611042.jpg
風がびゅーびゅー吹いて、
すっかり涼しくなりました。
これで私も日中、外で動けます。

201611045.jpg
カディと散歩にでかけると、
カディの関心は、もちろん草!

201611043.jpg
いつもとちがう、いろんな種類の草を食べられます。

201611041.jpg
葛の葉っぱを見つけて、むしゃむしゃ。

201611049.jpg
夢中になって斜面の草を食べているカディ。
このぷりけつよ。

201611046.jpg
すこし遠出をする時は、カディに乗ります。

201611048.jpg
右を向いても

201611047.jpg
左を向いても草だ!

馬にとっては、地面に生えている様々な種類の草を、
自分で選んで、かみちぎって食べる、というのが自然。
栄養バランスもいいはず。
カディはごきげんです。


朝飼いの帰り道。
201611044.jpg
見開いた眼みたいでした。

あいさつ

201610289.jpg
夜明け。

201610281.jpg
月がだんだん細くなってきました。

201610282.jpg
朝日の中を飛ぶ飛行物体。
こんな時間になんだろう?

2016102810.jpg
なぜか今年は鳥に目が行きます。

201610286.jpg
サギは馬のいる場所に降り立ちます。

201610285.jpg
動きが速い、ちいさい鳥。

201610287.jpg
まだ外は暑いけど、
日陰はすずしい風が通ります。


201610283.jpg
カディのいる群れに、
パーカーとルンタが合流しました。


グレイのマスクがカディ、紺のマスクがパーカー、
あとから来たのがルンタ。

おたがいの息をかいで、次に体をかいで、
そのあとカディは「なにもしません」姿勢を取って、
相手の緊張をほぐしています。

カディ、今回は、初めてちゃんとあいさつできたのでは!
ふだんは蹴りから入ってしまうから、
なかなか仲良くなれないんだけど。

パーカーとは、同じ群れで暮らすのは初めてですが、
以前、放牧中に知り合っていたので、
すんなりいったようです。
カディ、おとなになったなぁ…。


201610288.jpg
そして夕暮れ。
一日が終わっていきます。

201610219.jpg
与那国も秋らしい風景に変わってきました。
とはいえ、
日中は30度になることもあって、けっこう暑いです。

2016102110.jpg
秋の空に映える、カディの後ろ姿。

201610213.jpg
お腹が、あきらかに、おおきくなりました…。

201610214.jpg
お腹の毛も冬仕様。

201610216.jpg
肢の毛も長くなってきた。

201610212.jpg
なぜか最近、干し草をあまり食べなくなったカディ。
青草ならこの通り、むしゃむしゃなんですけどね−。


2016102111.jpg
月が空にあると、雲があってもけっこう明るい。

201610217.jpg
月影がくっきり映ります。

201610218.jpg
夜が明けた。

201610211.jpg
海牧場から移動してきた、パーカーとルンタ。
放牧中のカディが気になるようです。

201610215.jpg
カディは目がかゆい。
もうすこし涼しくなれば、虫も減るのにねー。

■calendar

01 ←  2017/02  → 03
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

■search

■profile

author : 河田桟

■mail

your name
mail address
title
message

δ